文字列のnull,空文字チェック

文字列のnull、空文字チェックはよく行う処理だと思いますが .NET2.0ではこのチェックを行うメソッドが追加されています。


string str = "test";

// 以前のNull、空文字チェック
if (str != null && !str.Equals(""))
{
}

// 提供されているメソッドでチェック
if (!string.IsNullOrEmpty(str))
{
}

くだらないといえば、くだらないメソッドですが 現実的には必要になる処理なのでけっこう良いです。
  (※).NET Framework version 2.0新機能

0 件のコメント :

コメントを投稿