構成ファイルに独自項目の追加

構成ファイル(App.configやWeb.config)に、独自の設定を追加するにはappSettingsに項目を追加します。




<?xml version="1.0" encoding="utf-8" ?>
<configuration>
 <appSettings>
  <add key="test" value="testValue"></add>
 </appSettings>
</configuration>

追加した項目を読むには、.NET 1.1以前では、ConfigurationSettingsを使用していましたが、.NET 2.0ではConfigurationManagerを使用します。

string str = System.Configuration.ConfigurationManager.AppSettings["test"];
Console.WriteLine(str);

出力:testValue

ConfigurationSettingsを使用すると、以下のように警告が出ます。 System.Configuration.ConfigurationSettings.AppSettings' は古い形式です: 'This method is obsolete, it has been replaced by System.Configuration!System.Configuration.ConfigurationManager.AppSettings' また、ConfigurationManagerを使用するには、System.Configurationを参照に追加する必要があります。

  (※).NET Framework version 2.0新機能

0 件のコメント :

コメントを投稿